移住者支援強化 人材育成へ研修 前橋で9日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 移住者を受け入れる支援態勢を強化するため、県は9日、県民向けの新規事業「地域の顔育成研修」の第2弾となる研修会を前橋市の県社会福祉総合センターで開く。
 石川県で地域おこし協力隊員を務め、移住希望者向け情報誌「集落の教科書」を発行した任田和真さんが講演する。移住情報の発信について考えるワークショップも予定している。
 人口減少対策として、県は市町村と連携しながら移住促進に取り組んでいる。本年度は移住者のサポートを通じて地域を元気にしたいと考える県民に研修の機会を提供している。受講無料(先着50人)。午後1時から。地域政策課に申し込む。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事