若いビジネスプランを募集 来月末まで高崎信金
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 高崎信用金庫(高崎市飯塚町、新井久男理事長)は同市内の9校に通う学生を対象にした「たかしんビジネスプラン・コンテスト2019」のエントリーを9月30日まで募集している。
 若者の斬新なビジネスプランを高崎の活性化に生かすのが狙いで、2回目。10月中旬に実施する書類審査の通過者が、11月30日に開くプレゼンテーション形式の最終審査に進む。新規性や独創性、実現可能性、地域貢献性などを審査する。
 個人、グループいずれでも応募可能。育英大、育英短期大、群馬パース大、上武大、高崎経済大、高崎健康福祉大、高崎商科大、高崎商科大短期大学部、新島学園短期大のいずれかへの在籍が条件。
 最優秀賞獲得者には企業や金融機関にプランを発表する「高崎モーニングピッチ」登壇権や10万円相当の商品券を贈る。
 エントリーシートは同金庫のホームページからダウンロードできる。問い合わせは同金庫地域活性化推進室(☎027・360・3447)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事