遠藤さん(沼田)グランプリ ベンチャーサミット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
受賞の喜びを語る遠藤さん

 起業家と投資家や支援者らをつなげようと「第5回群馬ベンチャーサミット」が7日、前橋市の群馬会館で開かれた。県内外の起業家11人がビジネスプランを発表。遠藤春奈さん(沼田市東原新町)がグランプリに輝いた。
 遠藤さんはこんにゃく製造販売「こんにゃく工房迦(か)しょう」(同市)の製造部門責任者。受賞したプランは、既に国内で商品化している県産のこんにゃくと果物を組み合わせたゼリーを、米国で製造・販売する内容。原材料は県産を使い、こんにゃくの消費拡大を目指す。
 遠藤さんは「情熱を理解してもらい、とてもうれしい。受賞したからには実現したい」と話した。
 デロイトトーマツベンチャーサポートと有限責任監査法人トーマツ、群馬ニュービジネス協議会が主催した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事