起業ノウハウ伝授 昭和村商工会が創業塾
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ビジネスのノウハウを学ぶ受講者

 地域経済の活性化を後押ししようと、昭和村商工会(治田貞賢(さだよし)会長)は、創業塾の第1回を開いた。受講者は12月までの全4回にわたる講義を通し、女性起業家から実践的なビジネスのアイデアやノウハウを学ぶ。  村内外から18人が参加した初回の講義は、日本ホームステージング協会代表理事の杉之原冨士子さん(東京都)が講師を務めた。杉之原さんは、出産後に運送会社勤務を経て創業に至るまでの経緯を紹介。部屋を整理整頓し、住宅を魅力的に演出するホームステージングの解説を交えながら、「小さな一歩から始めてみては」と語り掛けた。  今後の講師は、ジェラートの新商品を開発する布施智子さん、シイタケを使った加工食品を企画する貫井香織さんが務める。詳しくは商工会(☎0278・23・2918)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事