創業5年以内の起業家交流会 前橋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
社員育成のポイントを話す高橋取締役

 創業5年以内の起業家を支援する交流会(日本政策金融公庫前橋支店など共催)が2日、前橋市の群馬産業技術センターで開かれた。製造業や飲食業など県内の経営者ら31人が、自社PRやフリートークを通して交流を深めた。
 1人3分間の自社PRには10人が登壇。社員の育成を手掛けるプロタゴワークス(高崎市)の高橋夏希取締役は「社員の話をよく聞き、同僚と自主的に人間関係を築く方法を気付かせることが大切」と指摘した。フリートークでは互いに抱える悩みを共有して助言し合った。
 交流会に先立ち、しょうゆ販売の伝統デザイン工房(前橋市)の高橋万太郎社長が、事業を軌道に乗せるこつについて講演した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事