就活事情語り企業選び助言 高経大が講演会 高崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
就活事情語り企業選び助言 高経大が講演会 高崎

 高崎経済大経済学会主催の本年度第3回学術講演会が、高崎市の同大で開かれた。大学ジャーナリストの石渡嶺司さんが講演し、学生ら約40人に就活事情や企業選びについて助言した=写真。
 石渡さんは地方の学生は公務員志望が多いことに触れ、「民間企業を受けていないため(公務員試験に落ちると)非正規雇用になる危険もある」と指摘した。企業側は採用日程を前倒ししているとし、「早めに就活を始めた方がいい」とアドバイスした。
 同じ業界でも企業によって取り組む事業が異なる点や、エントリーシートでは「学生時代に力を入れたこと」を重視する傾向にあるとの見方を示した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事