カフェでゆったり女性創業セミナー 高崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
自身の体験を話す(右から)米山さんと新井さん

 女性向けの創業セミナー「ガールズ創業カフェ」(県信用保証協会主催)が、高崎市通町のニットカフェ「アブサラクリコ高崎店」で開かれた。同店経営者の新井ますみさんらが創業経験を語り、18人が耳を傾けた。
 第1部の「創業トーク」は、新井さんと同市吉井町で音楽教室を主宰する米山由香さんが出演し、エフエム群馬パーソナリティーの奈良のりえさんが司会を務めた。
 新井さんは2017年に同店をオープン。創業を決断してから半年で開店に至ったと説明し、「小さい頃から親しんできた編み物を仕事にしたいと思ったことがきっかけ。開店後は理想との違いに悩んだが、好きなことを仕事にできていることに感謝することで立ち直れた」と述べた。
 米山さんは自宅で行っていた音楽教室を新たにテナントを借りて始めた。「受講生の演奏がうまくなることにやりがいを感じる。創業を考えている人は、とにかく自分で行動して足を動かして」とアドバイスした。
 税理士・中小企業診断士の田子宏美さんの講演もあった。協会の女性職員による女性創業応援チーム「シルキークレイン」が企画した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事