介護の仕事の魅力知って 伊勢崎四中で特養職員講演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
伊勢崎四中で特養職員講演

 県老人福祉施設協議会は、伊勢崎四中で「知ってもらおう介護の仕事」と題した講演会を開いた。1年生約180人が介護職の仕事内容や魅力について理解を深めた=写真。
 特別養護老人ホームゆたか(伊勢崎市馬見塚町)の職員6人が講師を務めた。通所介護、短期入所生活介護といった福祉のサービスや、同ホームでの食事、行事、入浴の介助方法などを紹介した。
 今井翔太さん(13)は「難しい仕事という印象があったが、講座を通してその分やりがいがあることを知れた」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事