地元企業への就職を後押し 東吾妻で合同説明会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
企業の説明に耳を傾ける生徒

 東吾妻町が主催する初めての合同企業説明会「東吾妻町の企業を知ろう」が14日、町コンベンションホールで開かれた。町内に事業所のある10社が参加し、吾妻郡内の高校に通う1~3年生約80人が社員や人事担当者から説明を聞いた。
 製造や建設、金融など各業種の事業者がブースを設け、生徒はメモを取りながら熱心に耳を傾けていた。ワークライフバランスへの取り組みについて質問する生徒もいた。
 ハローワーク中之条のキャリアコンサルタント、石橋法和さんによる、就職活動に望む際の心得の解説もあった。
 町内の企業に関心を持ってもらい、地元就職者数の増加につなげようと企画した。自治体が主催する合同企業説明会は、郡内でも初めてという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事