人材紹介3社と中小支援で提携 桐生信金
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 桐生信用金庫(桐生市錦町、津久井真澄理事長)は15日、人材紹介サービスのヒューレックスグループ(仙台市、松橋隆広社長)3社と業務提携したと発表した。中小企業の即戦力となる転職者の採用を促進するほか、事業承継など総合的な支援を進める。
 提携したのは、採用支援のヒューレックス、結婚相手を紹介するマリッジパートナーズ、事業承継や企業の合併・買収(M&A)に取り組む事業承継推進機構の3社。同信金は「幹部社員の採用から配偶者の紹介まで、中小企業の課題をさまざまな角度から総合的に解決していきたい」としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事