営業と起業を体験 高崎のクオリコ インターンシップ企画
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 IT関連のクオリコ(高崎市緑町、高橋要社長)の人材事業部「キャリコ」は、県内企業と学生のマッチングを後押ししようと、営業職に関心のある学生や起業を目指す学生向けのインターンシップを開催する。代表の小圷(こあくつ)琢己さんは「いずれのインターンも県内では珍しい企画。参加して多くのことを学んでほしい」と呼び掛けている。
 営業職を目指す学生向けには、群馬トヨタ自動車と一条工務店群馬が合同で1日仕事体験を開く。顧客役の両社人事担当者を相手に、営業担当としてヒアリングをするグループワークを取り入れるなど、営業職の魅力を実践的に知ることができる。
 起業を目指す学生向けには、ガソリンスタンドを運営する赤尾商事の協力で、3日間のインターンを企画した。同社の新規事業を立案し、役員らを前に発表するグループワークを行う。
 営業職1日体験は8、28日、9月14、24日の午後1~5時にビエント高崎(同市)で実施。赤尾商事(同市)でのインターンは9月15~17日に実施する。応募締め切りは8月10日。いずれも参加無料。
 詳細はキャリコのホームページへ。問い合わせは小圷さん(koakutsu@quorico.com)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事