氷河期世代3人採用内定 安中市
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バブル崩壊の影響で就職難だった「就職氷河期世代」対象の職員採用試験を初めて実施した安中市は3人に内定を出した。受験者は47人で、倍率は15・7倍だった。来年4月1日に入庁する。
 市は1970年4月2日~86年4月1日に生まれた人を対象にした応募枠を設け、採用試験を行った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事