有料職業紹介事業を開始 桐生信金
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 桐生信用金庫(桐生市錦町、津久井真澄理事長)は1日、有料職業紹介事業の許可を取得し、同日付で事業を開始すると発表した。県内信用金庫の許可取得は初めて。雇用主の希望に沿った適切な労働力を仲介し、人材不足に悩む取引先中小企業を支援する。
 専門知識を持った技術者や研究者、経営経験のある幹部候補など、各企業が求める人物像を把握し、適切な人材を紹介する。パーソルキャリア(東京都)、パソナ(同)、ヒューレックス(同)といった大手人材紹介会社と連携する。同金庫は「有能な人材の確保を手伝うことで地域企業の持続的成長に貢献したい」としている。
 取得は1月1日付。県内では群馬銀行(前橋市)や東和銀行(同)も取得している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事