はきはきと自己PR 高崎商高で模擬面接 高崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はきはきと自己PR 高崎商高で模擬面接 高崎

 高崎商業高(閑野泉校長)は7日、高崎市の同校で模擬面接会を開いた。就職を希望する3年生92人が表情や姿勢など面接のポイントを学んだ。
 高崎北ロータリークラブ(平田稔会長)の会員24人が面接官役を務めた。志望動機や学校生活で頑張ったこと、自分の長所や短所などを質問されると、生徒は緊張した面持ちながらはきはきと返答した=写真。
 面接会に臨んだ浦野隼さんは「マスクをしながらの面接では、声を普段より大きくしなければいけないと感じた」と振り返った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事