留学生採用促進へ 企業向けセミナー 来月7日に県
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 外国人留学生の県内就職を促すため、県は2月7日、県庁昭和庁舎で留学生の採用に関心のある県内企業を対象としたセミナーを開く。在留資格の変更など採用時に必要となる手続きや、採用後の効果的な活用方法について解説する。

 語学力にたけた外国人留学生は、海外展開する企業や外国人観光客を相手にする観光業者にとって貴重な戦力。積極的な活用は本県経済の活性化につながるため、セミナーを通じて企業の採用を後押しする。

 講師は一般社団法人「留学生支援ネットワーク」事務局長の久保田学さんと県行政書士会国際業務担当の江口安美さんが務める。

 県内企業への就職を視野に入れている留学生との交流会も予定している。県国際戦略課は「企業の抱える不安や疑問を払拭(ふっしょく)し、留学生の採用、定着を促したい」としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事