《行政情報》来年10月開業見込み 旧沼田市役所跡地のホテル 沼田
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 旧沼田市役所跡地(同市西倉内町)に進出予定のビジネスホテルチェーン、ルートインジャパン(東京都)について、市は6日、8月に着工し、来年10月に開業する見込みであると明らかにした。今月中に土地の賃貸借に関して仮契約を結び、市議会6月定例会に関連議案を提出する。
 ホテル側が地元説明会で示した事業の概要書によると、ホテルは10階建てで、客室242室。延べ床面積は約6500平方メートル。
 市役所跡地を巡っては、公共施設に関する民間提案制度で同社が応募。料理の地産地消や地元の雇用創出などを示したことで、市は地域経済の活性化につながると判断した。
 最も近いルートイン渋川(渋川市)の利用客のうち、2~3割は沼田市を訪問しているとされる。市は「周辺の飲食店への効果も期待でき、中心市街地の交流人口増加につながれば」としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事