「企業価値アピールを」 人材確保支援でセミナー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
求める人材を採用するポイントを話す桜井氏

ぐんま愛ここに生きる  企業の人事担当者を対象とした「採用活動サポートセミナー Vol・1」が29日、前橋市の上毛新聞社で開かれた。学生有利の売り手市場が続く中、人材確保が難しくなっている企業を支援するのが狙い。県内15社の20人が参加し、求める人材を採用するための戦略に理解を深めた。

 人事コンサルタントで、ソーシャルデザイニング研究所(東京都)の桜井照士氏(44)が講師を務めた。学生が就職先に知名度の高い会社を選ぶ傾向が強いとした上で、「そうした会社に勝つには、(それぞれの企業が目指している)価値と(働く)環境を徹底的にアピールするしかない」と助言した。

 セミナーは上毛新聞社が取り組む「ぐんま就活ジャンプス」の一環として企画され、協賛企業の担当者が参加した。次回は3月16日に開く。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事