経営のノウハウ学ぶ ぬまた起業塾 16人で開講式 沼田
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
経営のノウハウ学ぶ ぬまた起業塾 16人で開講式 沼田

 会社経営のノウハウを学ぶ「ぬまた起業塾」の7期の開講式が、沼田市のテラス沼田で開かれ、受講生16人が決意を新たにした=写真。
 同塾会長の横山公一市長は「夢は見るもの、持つもの。目先にとらわれず、多面的に見て」などと激励した。塾生は「起業塾で学んで、存分にやりたいことを進めたい」「いろいろあるアイデアを絞っていきたい」と意欲を語った。
 塾生は来年1月まで計13回の講義を受ける。6期までに89人が卒塾し、44人が起業や事業承継、事業拡大している。(堀口純)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事