あす、県内就職を考える講演会(前橋) 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 若い世代に県内で働くことの魅力を伝えようと県は10日、前橋市の前橋国際大で「群馬の未来創生フォーラム~ぐんまで働こう!」を開く。
 第1部は介護サービス事業を手掛けるCOCO-LO(桐生市)の雅楽川陽子社長が「ぐんまで働く~やりがいと生きがい~」と題して基調講演する。従業員の子育て支援など働き方改革に取り組む様子を紹介する。
 第2部では県内の大学生や県内企業に勤める若手社員が、本県で働くメリットについて発表する。
 第3部で学生と企業の交流会「ぐんま若者シゴトーク」を開催。県内60社以上の企業の人事担当者から直接話を聞くことができる。
 午後1時~5時。参加無料で定員300人。事前の申し込みが必要。問い合わせは県未来創生室(☎027・226・2313)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事