《ぐんま愛 ここに生きる》特色や待遇 熱心に質問 前橋 看護職の就職ガイダンス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
病院側の説明を受ける来場者

ぐんま愛ここに生きる  医療現場への就職を希望する人を対象にした「看護職就職ガイダンス」(上毛新聞社主催)が14日、前橋市のヤマダグリーンドーム前橋で開かれた。看護学生や有資格者約490人が病院側の説明を熱心に聞いた。

 40病院がブースを設け、病院の特色や職場の雰囲気、待遇などを説明した。

 ともに上武大看護学部4年の藤井哲哉さん(21)と、木村龍吉さん(21)は「教育制度が整い、いろいろな分野を学べる病院を選びたい。選択肢を広げる機会になった」と口をそろえた。

 セミナーも開かれ、看護師国家試験対策専門予備校「さわ研究所」講師の小寺豊彦さんが、合格のための勉強法をテーマに講演した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事