「起業塾」で経営を学ぶ 7月開講 沼田
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 沼田市は7月、起業を目指す人を育てる本年度の「ぬまた起業塾」を開講する。来年1月まで計13回にわたり、経営者らによる講話などを通じて経営のノウハウを学んでもらう。

 講座では中小企業診断士によるビジネスプランの作成指導、卒塾生のプレゼンテーション、県内外の企業訪問も予定している。

 同市内で創業や事業継承、新事業に進出する「第二創業」を志す人が対象。年齢、住所は不問。「総合」「6次産業」「ショップ経営」「観光」の4コースを設ける。

 募集は5~10人程度。受講料1万円(企業訪問時の交通費や懇親会費は別)。入塾申し込み締め切りは6月12日。5月27日と6月5日に事前説明会を行う。入塾には説明会への出席が必要。事前説明会は各回の2日前までに申し込む。問い合わせは市産業振興課(☎0278・23・2111)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事