就活へ企業に触れる 高経大生、3カ所巡る 高崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
就活へ企業に触れる 高経大生、3カ所巡る 高崎

 高崎経済大と高崎商工会議所は22日、市内に拠点を置く三つの企業・団体(クシダ工業、高崎信用金庫、クライム)を巡る学生向けのバスツアーを初めて行った。同大1~4年37人が参加し、訪問先の魅力に触れるとともに就職活動の参考にした。

 クシダ工業では、配電盤を製造する八幡製作所を訪れた=写真。人事総務課の新井明人課長が福利厚生や教育制度、事業概要などを説明。その後、5班に分かれ、社員の説明を受けながら工場内を見学した。

 地域政策学部3年の鷹野航大さん(21)は「行政職への就職を目指していたが、民間企業も視野に入れたいと思うようになった。県内に残って群馬に貢献したい」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事