笑顔であいさつ練習 新卒就職者のつどい 沼田

 利根沼田地区の「新規学卒就職者激励親睦のつどい」(沼田市など主催)が4日、沼田市のホテルで開かれ、今春就職した新社会人約75人が激励を受けた。

 「FM OZE」所属のセミナー講師、関宏美さんによる講座では、参加者からの「上司と話が続かない」といった悩みに、「共通の話題や質問を返す」と助言。参加者同士であいさつの練習をした=写真。

 市内の信用金庫に勤める藤島一馬さん(23)は「同じ時期に働き始めた仲間と集まれる機会は貴重でありがたい」と話した。

 新社会人が互いに親睦を深め、早期離職者を減らし、地域へ定着してもらうことを目的に毎年開催している。

関連記事
特集・連載 > ぐんま愛 職と起業の記事