顧客満足高めるには みなかみで新入社員セミナー

 みなかみ町の企業に今春就職した新入社員を対象としたセミナーが4日、町カルチャーセンターで開かれた。リクルートライフスタイルのCSカレッジ長、山田修司さん(49)=高崎市出身=が講師を務め、旅館やアウトドア会社などの社員12人が、顧客満足(CS)を高めるために必要なことを学んだ。

 CSが優れている企業としてディズニーランドやスターバックスコーヒーを例に挙げ、山田さんは「働いている人がみんな楽しそうであり、お客さんのことを覚えている。そこには人が来ます」と強調。CSを実践するためには「職場の仲間と仲良くなることが大切」と訴えた。

 中堅社員やリーダー向けのセミナーも行われ、山田さんのほか、映像制作会社ブロックス名古屋オフィスのプロデューサー、小出敏裕さん(39)が講演した。

関連記事
特集・連載 > ぐんま愛 職と起業の記事