家庭と仕事 両立考える 女性起業家が悩み共有 太田
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
家庭と仕事 両立考える 女性起業家が悩み共有 太田

 女性起業家の交流会「女性起業家ネットワークDAY」が20日、太田市産業支援センターで開かれた。野菜を使ったクレヨンを販売するmizuiro(青森県)社長の木村尚子さんが講演し、起業体験を語った。

 木村さんは起業して5年目で、中学生の子どもがいる。「女性が家庭と仕事を両立し、自信を持って生きていけば日本が明るくなると信じている。一歩踏み出すことが大切」とエールを送った。

 講演会の後、昼食を食べながら名刺を交換し、仕事と子育ての両立についての悩みを共有していた=写真。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事