県内全ハローワーク LINEで情報発信
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 群馬労働局は1日、県内全ての公共職業安定所(ハローワーク)で、無料通信アプリ「LINE(ライン)」を活用したイベント情報の発信を始める。都道府県内の全ハローワークがそろってLINEを開設するのは初めてという。

 県内のハローワーク12カ所と群馬わかものハローワーク・マザーズコーナー(前橋市大渡町)が開設する。

 発信内容は各ハローワークで開かれる就職に役立つセミナーや就職面接会、職場見学会などを予定している。

 これまでは各ハローワークがホームページなどで情報を発信していたが、情報にたどり着けない求職者もいたとみられる。労働局は「新鮮な情報が伝達しやすくなる」と利用を呼び掛けている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事