《ぐんま愛 ここに生きる》採用担当と話し 企業理解深める 高経大生らオンライン交流
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 地元企業の魅力を発信し、学生の県内就職を応援する「県内企業と大学生の交流会~オンラインぐんま若者シゴトーク~」が17日、高崎経済大の学生を対象にビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を使って開かれ、学生と企業担当者がオンラインで交流した。
 参加者は前橋市の上毛新聞社や各企業、自宅などからそれぞれアクセスした。県内に本社や拠点のある4社の採用担当者や同大OGらが事業内容などを紹介し、仕事のやりがいや群馬で働く強みなどを語った。トークルームを分けて学生と個別に話す時間もあった。
 上毛新聞社と県が主催し、同大が協力した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
関連記事