7《3児の母 天国へ》前向く姿 家族に残す
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「彼女のことを覚えていてくれたらうれしい」と話す浩志さん=今月上旬、榛東村

 綿貫浩志さん(44)=榛東村=の妻、貴子さんは2013年に亡くなった。36歳。乳がんだった。

 5歳、3歳、1歳。泣いてばかりだった三男を含む3兄弟は今、中学3年、小学6年と3年に育った。

 血の混じった母乳が出たのは10年6月、次男が乳離れする頃だった。「つまりが悪いのかな」。軽い気持ちで出掛けた村の保健センターで医療機関での検査を勧められ、その日に判明。直径1センチほどで脇のリンパ節に転移し、ステージ2と診断された。


 *記事全文は紙面または有料携帯サイトじょうもばいるでご覧ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事