2019/02/04【三山春秋】今日は立春。かつての元服にちなみ…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ▼今日は立春。かつての元服にちなみ、この時季に立志式を開く中学校は多い。2年生が将来の目標や決意を述べる姿は頼もしい

 ▼就職先を考える際、仕事内容はもちろん、勤務地や福利厚生など、さまざまな判断材料がある。なかでも、そこで働く人から得る情報は大きい。インターネットで簡単に情報が手に入る時代だが、当事者から直接聞く話は説得力が違う

 ▼女性の創業を応援するセミナーと相談会が1月下旬、伊勢崎市内で開かれた。講師は司法書士や税理士など士業の女性4人。全員が創業経験者で、創業に至った経緯やこれまでの苦労話などを率直に語った

 ▼40人以上が集まり、終了後も残って熱心に質問する姿が見られた。「思った以上に参加者がいた。真剣に創業を考えている人が多かった」。講師の一人は、そう手応えを口にした

 ▼世界経済フォーラムが昨年12月に発表したジェンダー・ギャップ指数で、日本は149カ国中110位。働く女性は増えたが依然として男女格差はある。セミナー開催の背景には、女性経営者を増やすことで男性の意識改革を促す狙いもあった

 ▼セミナーでは参加者同士でネットワークをつくることも呼び掛けた。「自分の立場に近い人と話すと心強い」。講師の4人は30~40代で開業した。専門知識だけでなく、その経験から学べることは多い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事