2020/06/02【三山春秋】人手不足を背景に学生優位の…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ▼人手不足を背景に学生優位の売り手市場が続くが、ことしは「就職戦線異状あり」の様相だ。3密を避けるため、学生と企業の接点となる合同説明会が相次いで中止に。採用面接も画面越しに人物を見極めるウェブ形式への切り替えが進む

 ▼面接官としてウェブ形式を体験したが、対面式との差をあまり感じなかった。ほぼリアルタイムのやりとりができ、上半身しか視界に入らないためか発言内容がすっと頭に入った

 ▼学生、企業の双方が通信環境を整える必要があり、互いに雰囲気をつかみづらいのは短所だが、企業の反応はいいようだ。全国の主要企業を対象にしたアンケートでは、新型コロナ収束後の活用に前向きな企業が9割に上った

 ▼人との接触の大幅な削減が強いられる中、オンライン活動の幅が広がっている。特例的に医師の診療で解禁されたほか、企業・大学が会議や講義などで導入。面会に利用する病院・介護施設は少なくない

 ▼感染第2波に備え、学校では環境整備が急ピッチで進む。県は本年度、県立学校の生徒1人にパソコン1台の配備を実現する方針で、29市町村が小中学校で足並みをそろえる意向

 ▼高速大容量の第5世代(5G)移動通信システムの普及で、オンライン活動はより身近になるだろう。機械音痴だからといって避けて通れなくなるかもしれない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事