2020/08/02【三山春秋】〈1年生になったら ともだち100人...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ▼〈1年生になったら ともだち100人できるかな〉。無料通信アプリ「LINE」に登録してある「友だち」が94人になったのを見て、この曲を思い出した

 ▼フェイスブック、ツイッターなど会員制交流サイト(SNS)が普及した現代。こちらの「友だち」なら100人を超えるという人は珍しくないだろう

 ▼就任2年目に入った山本知事のツイッターのフォロワーは22万人。ウェブ上の情報発信を研究する豊橋技術科学大の吉田光男助教によると、フォロワーが投稿した場所の位置情報から居住地を推定した結果、知事のフォロワー全体に占める県民の割合は約15%という

 ▼山本知事は30日の定例会見で「先頭に立って群馬県を発信してきた自負はある」と任期1年目を振り返り、引き続きPRに力を入れる考えを示した。吉田助教の推定を参考にすれば、知事のツイッターは県外への情報発信に向いていると言えそうだ

 ▼一方、県は先月から、群馬の魅力を感じる写真や動画をツイッターに投稿してもらい、イメージ向上につなげる「ぐんま応援びと」と題した取り組みも始めた

 ▼〈100人で食べたいな 富士山の上でおにぎりを〉。こんな歌詞の一節もSNSで呼び掛ければ実現できそうだ。上手に活用して魅力発信につなげ、群馬県の「友だち」が世界に一人でも多く増えればいい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事