2021/04/02【三山春秋】「やらない後悔より、やった後悔の方が…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ▼「やらない後悔より、やった後悔の方がいい」。どこで聞いたか覚えてはいないが、胸に残っている言葉だ。後押しされて上司への提言、難しい業務への立候補、異性への告白など勇気を出して挑戦してきたものの、失敗は数え切れない。歳を重ねるごとに、挑戦は減っている
 ▼映画や物語の主人公は強い意志で難題に挑む。苦難の末に成功したり、スポーツで強者に勝利したり。迷い無く突き進む姿に憧れるが、現実はそううまくいかないものだ
 ▼挑戦が怖いことは、科学的に証明されている。人間の脳は昨日と同じ道を歩き、同じ仕事をし、同じ人と話すことで安心し、新しい挑戦はストレスに感じるという。だから、ついつい変化のない生活を選んでしまうのか
 ▼桜が咲いた。挑戦の季節だ。県内各社で1日、入社式が開かれた。弊社でも新入社員が真新しいスーツで初々しく自己紹介した。見ているベテラン社員までフレッシュな気持ちになる
 ▼近年の若者は人生経験が実に豊か。自然災害の被災地でボランティア活動をした者もいれば、世界各国を旅してSNSに外国の友人名が並ぶ者もいる。失敗を恐れず数々の挑戦を積み重ねており、その行動力に学ぶことは多い
 ▼挑戦は若者だけの特権ではない。誰でも、いつでも、何に対してもできる。せっかく新入社員にフレッシュな気持ちをもらったのだ。何か一つ、新しいことに挑んでみよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事