可能性秘めた女性たち 始めの一歩 踏み出そう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「母は強し。女性は強し」。ここ数年、女性の持っている力と可能性を目の当たりにしています。

 3年くらい前になりますが、かわいい赤ちゃんをベビーカーに乗せた若いママたちと一緒に編み物をさせていただく機会がありました。わずかな時間ですが、編み物を教えるだけが目的ではなく、ママたちにほんのひとときでも自分の時間を持ってほしい、という気持ちから企画したものでした。会場を提供してくれた高崎市の「子育てなんでもセンター」の皆さんやサポートに回ってくれた私の同志が赤ちゃんの相手をしている間、ママたちは自分と向き合い、とても楽しんでいる様子でした。

 子育て中の女性は全ての愛情をわが子に注ぎ、自分のことが二の次になってしまうことも珍しくありません。「美容室や病院など、自分の用事で子どもを誰かに預けることに罪悪感を覚えてしまう」という話を聞いて、「何も悪いことはしていないのにね。誰も悪くないよね」と、一緒に苦笑いしたことを思い出します。

 私にも経験がありますが、若い頃は自分のためにお金と時間を費やしていたのに、守るべきものができると、自分以外の人のために全てをささげることができるようになる女性は多いようです。女性は強く、そしてとてもしなやかであると感じます。

 何度か女性の起業セミナーや、ママたちの新しい働き方に関する学びの場に携わらせてもらう機会を頂きました。そこで出会う女性たちは皆さん、とても前向きで、目標や夢を持った方がたくさんいらっしゃいました。世の中のため、人のために自分は何がしたくて何ができるのかを真剣に考える熱意を持った方が大勢いるのです。表に出て声を上げる機会がないだけで、心の中に秘めた思いを持っている方もたくさんいることでしょう。

 思いを形にするのに大切なことは、とても大きな「始めの一歩」を踏み出してみること。「えいや!」と気合を入れて踏み出す一歩です。もちろん、不安や心配なことはたくさんあるでしょう。でも、できない理由を探さずに、少しだけ勇気を出して一歩を踏み出してみませんか。外に目を向けてみると新しい人との出会いや数々のチャンスが転がっているかもしれないと思うのです。

 願いや思いを外に伝えることはとても大切です。言葉にしていると、願っていることの方が自分に近づいてくるかもしれません。

 時代は今、大きな変化の時を迎えています。女性の芯のあるしなやかさと大切なものを守るための強さはきっと、日本を、世界を変える力になるのではないかと思います。



ニット教室運営 新井(あらい)ますみ 高崎市吉井町

 【略歴】結婚を機に本県に移住。出産を経て、2017年にニット教室運営、ものづくり作家育成などを手掛ける会社「ルココン」を立ち上げた。茨城県出身。

2021/9/24掲載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事