感謝したいもの 出会いと縁と仲間に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨年11月から第26期オピニオン21委員に選定していただき、記事を書かせていただきました。月日が過ぎるのは本当に早いもので、今回が7回目となり最終投稿となります。

 毎回どんなことを書けば良いのか? 何を伝えたら良いのか? いろいろと考え、悩み、その時々に思ったことや感じたことを書き出して、時間をかけて文章化し何とか期日までに間に合わせてきました。

 その時のことを振り返って見ると本当に良い経験をさせていただいていることにあらためて気づきます。日常的にはプラス思考で「今」、そして「これから」を何とかしなければと思って過ごしておりますが、ちょっとしたことで壁にぶち当たり、悩んだ際にふと「過去」を顧みるように意識しています。

 そうすると自分がその時々でどんなことを選択してきたのか? そしてどんな結果だったのか? 確認および検証することができます。そうしたことを今後の展開に役に立てるよう心がけております。

 また、その時に気付かされることは人との出会い、そして縁の大切さです。今までの人生、自分一人で生きてきたわけではなく、多くの皆さまの協力や援助があったからこそ今の自分があると心底思っています。

 1日24時間、そして365日をどのように使うのか? 何もしなくても時間は過ぎていってしまいますし、取り戻すことはできません。だからこそ、今のこの1秒を大切に使わなくてはいけないのですが、今だけ・自分だけ良ければいいってことでもなく…。「今から・これから・これからも」をどうするのか? 考えれば考えるほど明確な答えはでません。

 なので、チョッとしたことならばやってみる(行動してみる)もしくは周りの人に聞いてみる、を心がけています(前提に今までの経験で失敗することが分かっていることはしませんよ!)。人生、成功より失敗の連続ではないでしょうか。でもその失敗から何を学び、次につなげるのかが、実は重要なのではないかと…。

 今回のオピニオン21委員についても縁あって出会った方からお話をいただきました。今までの自分ならば断っていたと思います。しかし、何事も経験しなくてはわからないことに、ある時に気付かされ、それからはチャンスがあったらチャレンジしてみようって気持ちになりました。

 私もまだまだ未熟者、勉強不足、そして経験不足なので偉そうなことは言えませんが、今回のような機会を与えていただいたことであらためて気づいたこと、考えたこと、そして伝えたいことなどが少し明確になりましたので、これからも精進したいと思います。出会いに感謝、ご縁に感謝、そして仲間に感謝申し上げます。



道の駅おおた指定管理者NPO法人「Way To The Dream」理事長 長正祐 太田市南矢島町

 【略歴】防災機器製造会社の経営に携わり、2011年から現職。16年に食の6次産業化プロデューサーレベル4に認定。経営士。米ハワイパシフィック大卒。

2018/09/25掲載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事