仕事について
営業局 企画部
荻原 和泉
2020年度入社
経歴
2020.4~営業局企画部
営業局 企画部
企画部の主な仕事は特集紙面の制作とイベント開催です。
特集紙面の制作は、広告枠を獲得する営業部がクライアントに営業をするための資料の準備や営業状況の管理をします。その後、紙面制作となり、誤字脱字の確認や全体を統一するために校正を行います。
イベントに関しては、上毛新聞が開催する事業の企画・運営を担当します。
現在どんな仕事を担当していますか?
月1回程度特集紙面の担当と、上毛新聞社とコープぐんまで行っている県内に生まれた赤ちゃんとその家族を応援する「はじめてばこ」プロジェクトを担当しています。
仕事をしていくうえで大変なこと、苦労したことなど教えてください。
どんな仕事に就いてもそうですが、人と人の間に入ることは大変だと思います。
誰かにお願いをする、一緒にやる、ということは大人にも子供にもあります。
でもそんな人と人に挟まれて「仕事」をすることで「社会」に貢献する「社会」人であると感じます。
学生のみなさんへメッセージをお願いします。
私が就活生のときに参加した会社説明会で、県内にある企業の採用担当の方が「“好き”なものを仕事にした方がいい。好きじゃないものは売れないですよ」とおっしゃっていました。私は業種を絞らずに就職活動を行い、自分の好きを大切にしました。就職活動も、転職活動も好きの熱意を面接のときに伝えました。
私は子供のころから新聞が好きでした。全部を読むわけではないけれど、読めるところを読む。新聞に目を通さなかった日は少し損をした気持ちになる。大事なことが載っていたかもしれない、と。
皆さんの「好き」はなんですか?自分の好きなものを、誰かが好きになってくれるように頑張れる仕事を見つけてください。
一日の流れ
9:00 出社・新聞とメールのチェック
10:00~12:00 校正作業・電話応対
12:00 お昼休み
13:00~17:20 報告書や企画書の作成・営業状況の確認管理・制作会社や企業、自治体に訪問
18時頃 明日の業務確認を行い、退社