出川哲朗、キンプリ岸&平野に暴言「僕に輪をかけたおバカさん」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お笑いタレントの出川哲朗(54)が12日、都内で行われた進研ゼミ新CM&新英語教材『12段階習熟度別トレーニング』記者発表会に出席。8日より放送されている新CMに出演中の出川は「進研ゼミさんが、勉強と真逆であるこの出川哲朗をよく起用してくれました」と感謝の思いを伝えた。

【写真】出川が泣かせそうになった谷花音&川本結月

 人気グループ・King & Princeの新曲「風に乗れ」がCMソングに起用されていることにも触れ「曲もキンプリということで、僕に輪をかけたくらいのおバカさん。特に平野(紫耀)くんと岸(優太)くんはなかなかのおバカさんなので、進研ゼミさんの懐のデカさ、これに感謝しております」と冗談交じりにイジり。すぐさま我に返って「怒られるかなーごめんなさい(笑)。でも、僕がびっくりするくらいの人たちなので」と釈明した。

 発表会にはそのほか、谷花音(14)、川本結月(12)も出席。現在、中学2年生の谷は英検3級を取得しているというが「英語が好きなのが大きいですが、進研ゼミのリスニング対策で英検合格した。すごく助かっています」とアピール。一方、現在小学5年生の川本もよどみなく英語学習の効果を語っていると、出川が「台本を読んだように話をしていて…」と悪びれる様子なくコメント。即座に撤回して「ごめんなさい。泣かないで」と謝罪したが、その後も「さっき本当に泣いちゃうのかなと思っていたけど、普段から目が充血しているんだね」と失言を重ねていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事