ゴールデンボンバー、新元号ソング「令和」最速リリース 発表から2時間で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゴールデンボンバーは1日、新元号が「令和」と発表されたことを受け、早くも新元号ソング「令和」を完成させ、“最速”リリースした。YouTubeではミュージックビデオ(MV)も公開した。

【動画】きらびやかな「令和」MV“爆速”公開

 メンバーはどこよりも早く新元号ソングを制作・発表・発売すべく、新元号が入る部分以外を全て作っておいた状態でスタンバイ。午前11時頃から、新元号ソング制作現場からLINE LIVE、フジテレビで生中継した。

 午前11時41分に「令和」と発表されると、サビに「令和 新しい時代」「令和 胸は騒めき」といったフレーズを盛り込み、新元号発表から2時間以内にレコーディング、MV、ジャケット写真を完成させた。メンバーが派手な着物に身を包んだきらびやかなMVの中では喜矢武豊が菅義偉官房長官に扮し、「令和」の文字を掲げている。

 かつてない取り組みに、SNSでは「仕事が早すぎる!」「さすがとか言いようがない」と称賛の声が多数寄せられている。CDは4月10日にタワーレコード、amazon、事務所公式通販サイトで先行発売される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事