武田玲奈が“美少女”女子高生役で「胸キュン」演技を披露
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モデルで女優の武田玲奈が出演するグリコ『セブンティーンアイス』のWEB動画「いろんな帰り道」篇が、17日より公式チャンネルにて公開がスタートした。武田のほか、染野有来、久保田詠、宮田龍平ら注目の若手が集結しており、そのフレッシュな演技にも注目が集まっている。

【画像】武田玲奈が女子高生に変身、はにかんだ笑顔がキュートすぎる!

 本動画のテーマは、「帰り道の青春」。登場人物それぞれの「いろんな帰り道」に起こる、『セブンティーンアイス』を通した日常の“ささやかな幸せ”を描いている。また、テーマソングには、青春期の“葛藤”や“胸の痛み”、そしてその“蒼さ”を言葉やサウンド、デザインで表現することをコンセプトとしたクリエイター集団「H△G(ハグ)」の「もっともっと遠くへ」を起用。SNS&スマートフォン世代の中高生から圧倒的な支持を集める次世代J-POP アーティストが、本動画のために書き下ろした歌詞とメロディーも印象的だ。

 まさに、高校生 の青春が詰まった胸キュン動画となっているのだが、多感な年頃の心情を演じきった俳優陣について監督は、「見ているだけで、なんか泣きそうになってくる!」と絶賛。すっかり女子高生になりきった武田、染野、久保田がハッピーな空気感と明るい笑顔で、「絆をつなぐ。」という同商品の コンセプトを見事に表現している。

 武田は3月下旬に行われた撮影を振り返って、「やっぱり海のシーンが印象的」とコメント。染野は、「武田さんをからかうシーンは、とにかく彼女を照れさせるために、一生懸命頑張りました。たぶん本気で照れていたと思うので、目標を達成できたかなと思います(笑)」と笑顔で見どころをアピールした。

 WEB動画は『セブンティーンアイス』公式チャンネルにて公開中 。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事