宇垣美里参加の『Ultra acosta!』 コスプレ体操などでも話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年で6年目を迎える『acosta!』の開催50回突破を記念した、コスプレイベント『Ultra acosta!』が、11日と12日の2日間、池袋サンシャインシティで開催された。「コスプレの楽しいが全部ある」がキャッチコピーの同イベントは、『acosta!』の特徴の1つである街中でコスプレを楽しむ“マチアソビ”はもちろん、ステージイベント、動画撮影、囲まれ撮影体験など、様々なコスプレの企画で賑わった。

【写真】爆弾ボディをおしげもなく… 「セーラームーン」「FGO」など美麗コスプレ満載

 そんな中、メイクアップブランド「KATE」の特設ブースも開設。コスプレメイクカードの無料配布やメイクアイテム体験、さらにKATEオリジナルキャラクターに扮した人気コスプレイヤーが登場し、ブースを盛り上げた。11日には元アナウンサーの宇垣美里と男装レイヤー・くりゅさんが、12日にはレイヤー・声優のNaGiさん、女性キャラが得意な男性レイヤー・椛乃ねむさんがそれぞれ登場すると、両日とも会場内でひときわ大きなギャラリーを集めていた。

 また、12日に登場した筋肉コスプレチーム“肉体造形部”のメンバーも話題に。“肉体造形部”とは、鍛え上げられた筋肉を武器にハイクオリティーのコスプレを披露しているコスプレ集団だ。本ステージでは、武田真治が出演したことでも大きな話題を呼んだ、NHK『みんなで筋肉体操』の出演者コスプレで登場。しかも、メンバーのひとり、よみめいとさんは本家『みんなで筋肉体操』に弁護士・小林航太さんとして出演しているというから驚きだ。「筋肉も衣装の1つ」というキャッチフレーズを掲げる彼らは、誰でも出来る簡単な体操で、理想のカラダを手に入れる近道を指南してくれた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事