つばきファクトリー・新沼希空「尾骨骨折・臀部挫傷」で全治1ヶ月 春ツアー休演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイドルグループ・つばきファクトリーの新沼希空(にいぬま・きそら/19)が、仕事に向かう途中に階段で転倒し、「尾骨骨折・臀部挫傷」により全治1ヶ月と診断された。16日にハロー!プロジェクトの公式サイトで発表された。

【写真】2017年には… レコ大最優秀新人賞を受賞したつばきファクトリー

 サイトによると新沼は先日、仕事に向かう途中に階段で転倒。「尾骨骨折・臀部挫傷」により全治1ヶ月、激しい運動は避け、安静にする必要があると診断され、現在開催中の「つばきファクトリー ライブツアー2019春・爛漫」の休演が決定した。

 また、6月開催の舞台『遙かなる時空の中で6 外伝 〜黄昏ノ仮面〜』の休演も決定。コハク役は小野田暖優が担当することが告知された。

 新沼の活動再開については「経過をみながら医師の診断を仰ぎ、時期が決まり次第お知らせいたします」とし、「ファンの皆様ならびに関係各位には、重ねてご心配、ご迷惑をお掛けして申し訳ございません」と謝罪した。
 
 新沼は2015年にハロー!プロジェクトに加入。17年2月につばきファクトリーとしてメジャーデビュー。同年に『第59回日本レコード大賞』最優秀新人賞を受賞した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事