山本舞香 “攻めまくった”ドレスで色気全開 土屋太鳳も絶賛「こう生きたいわ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 女優の山本舞香が13日、自身のインスタグラムを更新し、個性的なドレス姿を披露した。

「足細、顔ちっさ、全てが芸術」山本舞香の“攻めまくったドレス”姿に絶賛の嵐

 山本は「攻めまくったドレス」というコメントとともにドレス姿の写真をアップ。ドレスは左右で、カラーやテイスト、シルエットが異なる個性的なデザイン。左半身のミニ丈のスカートからは、スラリと伸びた美脚も披露するなど、抜群のスタイルでユニークな衣装を華麗に着こなしている。

 山本といえば、映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』(7月19日公開)に、ヒロインの霧嶋董香役で出演。このドレスは、11日に開催された同作のTOKYOプレミアで着用していた。

 ファンからは、「舞香ちゃんしか似合わない」「足が細くて羨ましいです」「かっこよすぎて惚れた」「足細、顔ちっさ、全てが芸術」と絶賛の嵐。また、昨年放送のTBS系連続ドラマ『チア☆ダン』で共演した女優・土屋太鳳からも「本当に素敵!!! しかもめちゃめちゃ似合ってる!!! 本物だよね、こう生きたいわ」とコメントが寄せられており、多くの人を魅了する1枚となった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事