Snow Man『anan』初表紙 “次代”を感じるグラビアにも挑戦
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジャニーズJr.の人気グループ・Snow Manが、26日発売の女性グラビア週刊誌『anan』(マガジンハウス)の表紙に初登場することが、わかった。特集テーマは『NEXT ジェネレーション 2019 新しい才能の伸ばし方』。初CMや主演ドラマ、8月にはジャニーズJr.として東京ドームコンサートを控え、快進撃が続く9人のポテンシャルや勢いを感じるグラビア&インタビューとなっている。

■Snow Manのプロフィール

 今年、新体制として9人になって約6か月。滝沢秀明氏から引き継いだ舞台『滝沢歌舞伎ZERO』で見せたすさまじい身体能力という武器に加え、YouTube 専門チャンネル『ジャニーズ Jr.チャンネル』で見せるチームワークの良さ。個人としては舞台、ドラマ情報番組レポーターなど多方面でそれぞれが活躍中の彼らの多彩な才能に注目が集まっている。

 この夏は7月27 日から始まる『SummerParadise 2019』、8月8日には19年ぶりとなる『ジャニーズ Jr.東京ドーム』コンサート、9月7日開幕の舞台『少年たち』と大忙し。そんな今後の飛躍が期待される彼らグラビアページのテーマは『次代を駆ける!』。スターダムに駆けあがる9人をイメージし、身体全体で表現する彼らのパフォーマンスのように、溢れ出るエネルギーをスタイリッシュに撮影。

 ソロカットでは、鍛え上げられた身体の色気や、憂いを帯びた表情等、メンバーの個性を披露。バックライトを背にそれぞれが前進するショットは、かっこよさ全開。エネルギーに満ち溢れた個々の表現に注目だ。

 インタビューテーマは、メンバーが考える“次代”について。今までを振り返りながら、表現者としてこれから目指す姿に迫る。3 人ずつに分かれた座談会では、気の置けない仲間同士だからこそ、率直な意見を言い合う微笑ましい一面も。成長目覚ましいSnow Manの魅力を、多角的に特集している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事