KAT-TUN、7・31“火”をテーマにした新アルバム『IGNITE』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気グループ・KAT-TUNの1年ぶり通算10枚目のオリジナルアルバム『IGNITE』が、7月31日にリリースされることが決定した。

KAT-TUNのプロフィール

 タイトル『IGNITE』は、“発火する、燃え上がらす”の意味。「火」をテーマに、楽曲もすべてライブでのパフォーマンスを視野に入れてセレクトした。レーベルは「今の3人が体現する“KAT-TUNの王道”をベースに、スリリングでたぎるような熱と力強さをもった楽曲たちを堪能できる内容」に仕上がったとしている。

 本作は初回限定盤1、2(いずれもCD+DVD)、通常盤(CD)の3形態。初回限定盤は「A MUSEUM」「GO AHEAD」をはじめ、アルバムリード曲「DANGER」、メンバーソロ曲3曲を含む全13曲、通常盤はボーナストラックを含めて14曲が収録される。初回限定盤1の付属DVDには「DANGER」のMVとメイキング、初回限定盤2には「GO AHEAD」のMVも収められる。

 本作を引っさげ、8月9日の横浜アリーナ公演を皮切りに、全国7ヶ所を回るツアー『KAT-TUN LIVE TOUR 2019 IGNITE』を行うことも決定した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事