三浦大知、最新ライブBDで自身初の1位獲得【オリコンランキング】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 三浦大知の最新ライブBD『DAICHI MIURA LIVE TOUR ONE END in 大阪城ホール』が、6月20日発表の最新オリコン週間Blu-ray Disc(以下BD)ランキングで、初週売上0.9万枚で初登場1位を獲得。DVD・BDを通じ自身初の1位となった。また、同週付DVDランキングでは、本作DVDが初週売上0.7万枚で初登場2位にランクインし、音楽作品のDVDとBDを合計した「ミュージックDVD・BDランキング」では、合計売上1.6万枚で自身初の1位を獲得した。

【写真】作曲家として三浦大知に楽曲提供したKoki,

 本作は、昨年9月から3月にかけて行われた同名ツアーより、ファイナルとなる3月13日の大阪城ホール公演を収録。「Blizzard」「EXCITE」などのシングル曲や、最新アルバム『球体』の収録曲が披露された本編に加え、特典として昨年12月11日の東京国際フォーラムホールA公演映像と本編のライブ音源を収録したCD2枚も封入されている。

 三浦は、本作と同時に最新シングル「片隅/Coner」を発売。「片隅」の作曲は、木村拓哉・工藤静香夫妻の次女でモデル、作曲家としても活動するKoki,が手がけている。同曲は、中条あやみ、水川あさみW主演の日本テレビ系ドラマ『白衣の戦士!』の挿入歌として起用された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事