山里亮太『テラハ』婚で番組に感謝 チュート徳井はひがみ全開「おめでとうと言う気はない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 先日、女優・蒼井優と結婚した南海キャンディーズ・山里亮太が、フジテレビとイースト・エンタテインメント制作、Netflixで先行配信されているリアリティーショー『テラスハウス』の新シリーズ『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』第6話(25日配信)で、緊急企画『祝!山里亮太結婚記念特別編』と題して、スタジオメンバーから祝福を受けた。同番組をきっかけで蒼井と急接近したこともあり、「この番組とみなさんのおかげです」と深々と頭を下げた。

【写真】「めっちゃ盛れる」キャミ姿で“疑惑”を否定した島袋聖南

 「『テラスハウス』世界でも人気がありますので、世界の皆様にこの『テラスハウス』の“ご機嫌なゴシップ”をね、お届けしないといけないと」チュートリアル・徳井義実の紹介を受け、スタジオメンバー唯一の既婚者として登場した山里。神妙な面持ちで現れるなり、いきなり土下座。徳井から「よ!時の人!!」と囃し立てられ「どうも、時の人です!」と爆笑をさらった。

 「あの1発のホームランがこんなに自分を変えてくれるなんて」としみじみと語る山里の一方で、「ちょっと待ってくださいね、まだひとりも誰もおめでとうございますって言ってないですよね」とアジアン・馬場園梓が突っ込むと、山里も「言ってませんよね!!」と愕然。YOUが「言ってないっけ?」ととぼけると、徳井は「ちょっと待って。ただ俺はこの先もおめでとうと言う気はないけどな。ないよ、そんなん。入れると思うかね、俺が。一日も早い離婚を願っています」とひがみ全開でコメントした。

 さらに蒼井と親交の深い葉山奨之が「本当に優さんもこの番組大好きで、山ちゃんも好きなんだと言っていて、僕が山ちゃんに好きって言っているんですけど~って」と水を向けると、山里は「あの正直、今回の結婚は、この番組とみなさんのおかげです!ごちそうさまでした、ありがとうございました!!!」と感謝しきり。「この番組のゴシップをネタに、(食事)誘ってしまいました」と裏話を明かし、「会見の時に怒るポイントが一緒で、と言っていたと思うんですけど、それはこの話です。私が怒っているところは怒ってくださると。それもこれもテラスハウスのおかげですよ。『テラハ婚』なんて言う人もいますからね」と改めて感謝を込めた。

 山里は、自身が切れ味鋭く住人たちに一人で突っ込んでいくスピンオフ企画『山チャンネル』や本編でのスタジオ部分に触れ「たしかに僕もこういう結婚とかしたら幸せでみんなの恋とか応援したくなるのかなと思って」と想定すると、トリンドル玲奈は「非モテキャラは続けられるのか?」と質問。山里は「よく言われるんですけど、結婚した瞬間にモテなかった過去が無くなるわけではないので、たった一人好いてくれる人に出会っただけで、そこまでのモテなかった気持ち・経験があるのでその時の目線がまだ心に残っているので、見ている時にめちゃくちゃモテる人がズルいなって気持ちはなくならないと思います」と断言。

 しかし馬場園からは「それを上回るくらいの幸せで満たされているんじゃないの?」、YOUからも「弱くなーい?」と追い詰められ、「これが弱くなってくれるぐらい、大人として成長したかったですけど、全然弱くならなかった気がします。わかんないですけど、今日やってみて…応援していたら、あー俺、変わっちゃったと思います。あ、いい恋してるねとか言い出したら、俺は終わったなと。そのタイミングでメガネを置いて帰りますから」と宣言。山里の辛口&ひねくれコメントが番組にスパイスを加えているだけに、今後の変化に注目だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事