山下智久、自身作詞の新曲「CHANGE」で通算7作目のシングル1位【オリコンランキング】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 山下智久のシングル「CHANGE」(6月19日発売)が初週8.4万枚を売り上げ、最新7/1付オリコン週間シングルランキング(集計期間:6月17日〜23日)1位に初登場。13年8/12付で「SUMMER NUDE '13」(13年7月31日発売)が1位を獲得して以来約5年11ヶ月ぶり、通算7作目の1位獲得となった。

【シングルは主演ドラマOP曲】『インハンド』のドラマ満足度推移

 表題曲は、自身が主演を務め、6月21日に最終回を迎えた金曜ドラマ『インハンド』(TBS系)のオープニングテーマ。同ドラマの主人公・紐倉哲をイメージし、山下自らが作詞を手がけた楽曲で、「この曲『CHANGE』は、『世界の惰性に流されずに、情熱と心に耳を傾けて信念を貫いていけば、未来をより良く変えていくことができる。』そんな主人公の心の声を描き、作詞させていただきました。誰かの希望になるよう心を込めて書きました」と公式サイトにコメントを寄せている。

 先日は、2020年春よりHuluほか世界各国で配信が予定されている日欧共同製作の連続ドラマ『THE HEAD』にメインキャストとして出演、全編英語セリフに挑戦することが発表された山下。歌手、俳優と今後もさらなる飛躍が期待される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事