TOKYO MXで話題のドラマ放送『御曹司ボーイズ』『チャンネルはそのまま!』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 TOKYO MXでは、7月5日から「AbemaTV」で配信されたオリジナルドラマ『御曹司ボーイズ』(毎週金曜 深1:35~2:10、全9回)を地上波初放送。さらに、8月3日からHTB北海道テレビ制作のドラマ『チャンネルはそのまま!』を土曜日のゴールデンタイムに放送する。

【写真】御曹司4人の個別ショット

 『御曹司ボーイズ』は、女性たちの憧れ“御曹司の花嫁”の座をめぐって繰り広げられる、サバイバル玉の輿コメディー。日本を代表する超ハイスペックな“御曹司ボーイズ”が開催した結婚リアリティーショー番組「プリンスマリッジ」を舞台に、70万人の応募者の中から選ばれたフツーの女子高生3人が、人生の一発逆転を狙う物語。出演は、平祐奈、磯村勇斗、飯島寛騎、稲葉友、山本涼介、武田玲奈、岡本夏美。

 『チャンネルはそのまま!』は、HTB開局50周年ドラマとして、同局とゆかりある同名漫画(原作:佐々木倫子)を実写化した、テレビ局が舞台の痛快お仕事コメディー。ローカルテレビ局の新人記者・雪丸花子(芳根京子)は入社以来失敗続き。同期の山根(飯島寛騎)は、毎度毎度の花子のおもり役にうんざり顔だ。そんな花子は謎の「バカ枠」で採用されたという。「バカ枠」とは一体なんなのか? そしてバカの使いようとは? 北海道出身の人気演劇ユニット・TEAM NACSのメンバーも総出演。動画配信サービス「Netflix」で配信されたほか、各局でも放送され話題となっていたドラマが満を持して“東京進出”を果たす。

■『チャンネルはそのまま!』放送情報
8月3日・10日・17日・24日・9月7日 後8:00~8:55

※HTB公式動画配信サービス「北海道onデマンド」では全話配信中。7月5日までに第1話を購入すると、第2話以降の1話分が無料になる特典あり(1話200円税別)。

北海道onデマンド
https://hod.htb.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事