田中圭&林遣都のスーツ姿2ショット『Hanako』カバーで独占撮り下ろし
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 俳優の田中圭と林遣都が、26日発売の『Hanako』9月号(マガジンハウス)の表紙を飾ることが明らかになった。映画『おっさんずラブ』劇場版に出演する2人の2ショットは、同誌独占の撮り下ろしとなる。

【写真】お揃いコーデにキュン!『おっさんずラブ』春田&牧の“カップルショット”

 カバーには“はるたん”こと春田創一(田中圭)、“牧”こと牧凌太(林)として、役になりきったスーツ姿で登場し、特集テーマである「旅行」をテーマにスペシャルシューティング。楽しそうに旅の計画を立て、準備を進める“春牧ペア”の姿を披露する。

 インタビューでは、素の表情に戻って旅行のことや今回の映画のことをトーク。田中が、久しぶりに『おっさんずラブ』チームで集まっても「久しぶり感は全くなく、撮り始めるとすべてのシーンが僕たちじゃないと成立しないことを感じて、やっぱりこの作品好きだな、と思いました」と作品への愛情を語った。

 一方の林は「衣装合わせでスタッフの皆さんに会えてうれしかったんですが、“さあ、何をやってくれるんだ?”っていう期待を勝手に感じて、緊張しました」と意外な心境を明かすも「ちなみに、(劇場版でも)心がキレイで自己犠牲に生きる牧の魅力は変わりません」と見どころを紹介している。

 編集部は「今回の撮影のコンセプト『春田と牧として、旅の相談をしている様子を覗き見させてください…!』をお伝えすると、戸惑いながらもすぐに空気を掴み、春田=田中さんは無邪気にビーチボールを投げ、牧=林さんはそんな春田を温かい目で見守り、でもついつい春田のペースに巻き込まれちょっぴりボールを投げ返してみたり…。さまざまなストーリーを紡がせる写真&インタビュー、ぜひ誌面にてご確認ください!」とアピールしている。

 同号の特集は「よくばる夏の旅2019」。旅に出るなら、目的は多いほうがいい!そんなよくばり女子のために、食、宿、買い物、アクティビティ…ひとつの旅先で3つの目的を設ける国内旅行を提案。北は北海道、南は鹿児島まで、全国7ヶ所を旅する特集。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事