『ダウンタウンDX』&『バキ』コラボ企画 “バキ化”第2弾は丸山桂里奈「本当にうれしい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お笑いコンビ・ダウンタウンがMCを務める、読売テレビ・日本テレビ系バラエティー『ダウンタウンDX』(毎週木曜 後10:00)と人気漫画『バキ』シリーズのスペシャルコラボ企画「芸能人バキ化プロジェクト」の第2弾「バキ化芸能人」が、丸山桂里奈に決定。きょう18日放送の同番組内で公開された。

【画像】『芸能人バキ化プロジェクト』キービジュアル

 同プロジェクトは、『ダウンタウンDX』という番組を、芸能人が持てるトークの“力”と“技”を真剣にぶつけ合う「話術闘技場(=トークバトル・コロッセオ)」と見立て、番組に出演する様々なゲスト芸能人が、闘技場に君臨する最強の巨人・ダウンタウンの2人にトークの力で闘いに挑んでいく姿を、漫画「バキ」シリーズの世界観で描いていくという企画。

 バキ化した自身のビジュアルについて、丸山は「写真かと思うくらい私にしていただいていて、なおかつバキに私も出ていたんじゃないかと錯覚するくらいの仕上がりで本当にうれしいです」と満足した様子。バキ化した丸山の特徴は「話術闘技場(トークバトル・コロッセオ)に突如現れた、天然ファンタジスタ。元日本女子蹴球王にして、現在は“ぶっちゃけ爆笑トーク”の使い手。共演者を続々と消力(=脱力)状態に追い込み爆笑をさらっていく」となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事