Snow Man、仲良しハグショット『TVガイド』6パターン表紙「ドームで天下を取る!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジャニーズJr.の人気グループ・Snow Manが創刊57周年超特大号となる『TVガイド8月9日号』(東京ニュース通信社刊)で表紙を飾っていることがわかった。6パターンの表紙では、メンバー同士がハグする仲良しショットが満載。“記念号”にちなみ、グループの記念日について座談会を開催する。

【画像】Snow Manの初の冠番組のロゴ

 表紙の撮影ではハグをするメンバーもハグの仕方(?)もバリエーションいろいろ。いち早く自分の場所にスタンバイした宮舘涼太が、両腕を上げ「おいでおいで」をすると、佐久間大介がノリノリで寄って行ったりと、密着ショットを楽しむ姿も。セットチェンジの合間も9人で丸く輪になっておしゃべりが止まらない様子だった。

 『Snow Manの記念日』については様々な候補があがるなか、グループのキャラクターで雪だるまの“素能玉雪”にまつわる誕生エピソードや、メンバーから贈られたバースデープレゼントなど、笑いが絶えない。一方で、8月8日に開催される東京ドームライブの話題になると表情はキリッと引き締まり「今はジャニーズJr.戦国時代。お互い高め合い、ドームで天下を取る!」「いざ出陣!!」と意気込み、グループの結束を誓っていた。

 令和の新時代になって初の創刊記念号には表紙のSnow Manの他にもSixTONES、Travis Japan、HiHi Jets、美 少年、なにわ男子など注目度急上昇中のジャニーズJr.が一挙集結。ほかにもTVガイドと同い年である57歳のスターにインタビューする特別企画第1弾では石原良純に直撃。華麗なる一家の中で、良純少年はどんなテレビ番組を見てきたのか、デビュー当時や衝撃を受けた現場を振り返りながら「僕は目の前で本物を見てきた。 だから、誰と会っても怖くない」と数々の“伝説”を見てきた男が、テレビのこれからを語る。

■Snow Manメンバーコメント
岩本照
「57年というと前回の東京五輪があった頃ですよね。 そんな歴史がある雑誌の周年記念号の表紙に載せていただけてありがたいし、うれしいです」

深澤辰哉
「60年、70年とSnow Manがずっと出続けられるようにしたいです。ずっと続いてほしいですね」

渡辺翔太
「TVガイドは個人的に盛れる雑誌(笑)。(自分を)よく写してくれるすてきな雑誌です」

阿部亮平
「僕らを知っていただくのにテレビの力は不可欠だと思います。こうしてテレビ雑誌にも載せてもらえるので、よりたくさん出られるようになりたいです」

宮舘涼太
「これからもテレビの画面で活躍できるように頑張っていくので、Snow Manをよろしくお願いします」

佐久間大介
「半世紀を越えている時点ですごいし、その中でまだJr.なのに表紙を飾れるのもうれしいです」

向井康二
「57歳に立ち会えたことがうれしいし、本屋さんに自分の顔が並ぶことにテンションが上がります!」

目黒蓮
「小さい頃から目にしていた雑誌に、今こうして自分たちが出られているのがすごく嬉しいです」

ラウール
「57年前は僕も母親も生まれていないんですけど、そんな長い歴史のあるTVガイドさんの節目で表紙をやらせてもらえて、めっちゃうれしいです!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事